義理の息子に迫られて体を許すロケット爆乳の義母。

ロケット爆乳飛び出すようなロケット爆乳を持った欲求不満の人妻さん。ある日、お風呂でオナニーを楽しんでリビングにいくと、前からおっぱいにムラムラしていた義理の息子に迫られてしまいます。抵抗したくてもロケットおっぱいを鷲掴みにされると力が抜けてしまい体を許していく。揉まれてちゅーちゅー乳首を吸われたら、もう自分から股を開いて欲しがり始めて、義理の息子の手マンやクンニで溜まっていた欲求不満を解消するお母さん。

タイトル~10 NO 2